12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2016-02-23 (Tue)
先日は梅のたよりに誘われて久留米へ行きましたが、
我が家から車で10分ほどにある 太宰府天満宮 もとても梅で有名です。

昔は静かで落ち着ける 日本の昔に浸れる場所だったのですが、
最近は外国人旅行客であふれていて、ここが日本である感じがしないくらい、
観光客で賑わっています。

それで、なかなか足がむかわないのと、
道が混んでいたり駐車場も満杯だったりで・・・

2月21日(日)、午後3時すぎに家を出て、
かなり離れたところに車をとめて、
ぐるりウオーキングを兼ねての梅見に行って来ました。

場所にもよりますが天満宮の梅はまだ3分咲きくらいで、まだこれから・・・



 IMG_20160221_164336.jpg


お手洗鉢は洗浄中!
あらら・・・”


 IMG_20160221_164434.jpg



もう夕方だったからか、参拝者が(多いけれど)少なくなっていました。
日中は本殿前はずらり行列が並んでいます。



IMG_20160221_164521_201602272210040ab.jpg



飛梅は満開でした!
年々この飛梅の木が大きくなっています。
そして、きれいに剪定されていて見事でした。



 IMG_20160221_164737.jpg


歩き始めて1時間、少しお腹も空きました。
もう茶屋も閉まる時間でしたが、



 IMG_20160221_165137.jpg



ぎりぎりいいみたいで梅が枝餅をいただきました。
焼きたてのお餅は外がカリっとしていて中はモチモチ、
このお店のものは羽がついていて美味しかったです!



 IMG_20160221_165747.jpg



さて、九州国立博物館を通過して戻ることにしましょう。

太宰府天満宮から博物館へつながるエスカレーターと動く歩道の入口です。



 IMG_20160221_171202.jpg



このトンネルは美しいですね!
可視ではそんなに色が発色しているように見えないのですが、
カメラを通すとこんなにも美しい色に・・・!



 IMG_20160221_163844.jpg IMG_20160221_163909.jpg

     IMG_20160221_163906.jpg IMG_20160221_163910.jpg

        IMG_20160221_171408.jpg IMG_20160221_163914.jpg



幻想的な空間です

そしてトンネルを抜けると・・・

巨大な流線型の博物館の姿に圧倒されます!



 IMG_20160221_162912.jpg


スゴイですね!
緑の中にこの建物、
それも古式豊かな天満宮とのギャップ・・・


IMG_20160221_163058.jpg


最近は特別展が開催されてもなかなか観覧していません。


 IMG_20160221_163100.jpg


エントランスには、博多山笠が常時展示されています。


         IMG_20160221_163258.jpg



地域の小中学生たちの絵画展があっていました。



 IMG_20160221_163451.jpg


この後、駐車場に着く頃は日も落ちていました。
ちょっと風が冷たい中の2時間余りのウオーキングでした


スポンサーサイト
| 健康 | COM(2) | TB(0) |
2013-09-14 (Sat)
JRの移動もいいものですね~。。。

今日は、実家へJRを利用して行って来ました。
母の通院と母校(北九州市のT高校)の生物部の同窓会が八幡であったため、
車ではなくてJRでの往復で、先程帰宅したところです。

花壇で乗客の目を和ませている駅もあったりして、ふだん見ることのない車窓からの眺めも新鮮でした!




 DSC_0898.jpg




実家最寄りの駅に着くと姉が車で迎えに来てくれて、
そこからは姉がアッシー君になってくれました。

母をかかりつけの内科病院に連れて行き、
このところ食欲がないことやその他の身体の不調を伝えて幾つかの検査がありました。

心臓の持病持ちで心不全の症状があり、先生から薬を毎日きちんとのむように再度言われていました。
やはりひとり暮しなのでついつい飲み忘れがあり、思いついた時に電話で確認しているものの、
いつも「のんだよ~」の返事で、なかなか行き届きません。

年齢が年齢ですので、これから何があろうとも不思議なことではなくて、
薬だのみの日々、私も日々気をつけてやらねば・・・と思いました。



実家の庭には・・・


キクイモ(菊芋)が鮮やかな黄色の花を咲かせていました!
根っこの部分が食用となるそうです・・・食べたことがありませんがどのような味なのでしょうね~!?



             DSC_09062.jpg




シオンの花がたくさん咲いていました!




 DSC_09102.jpg




白いヒガンバナも!
もうじきお彼岸ですね~。




             DSC_0911_20130914232513d36.jpg



そして、とても可愛い花を付けるヤイトバナ、またの名をヘクソカズラといいます。
初めてこの花の名前を調べた時に、後者の名前が出てきたびっくりしました!
葉を揉むと独特の臭気がするからだそうです。

ヤイトバナというのは、花の中心部の色がお灸の跡に似ているからとのことです。
花の名前は面白いですね~!

絵にしてみたい花です!




 DSC_09012_2013091423251813a.jpg




さて、母の用事を済ませて姉に同窓会会場まで送ってもらいました。
黒崎にある朝菜夕魚(あさなゆうな)というとてもお魚の美味しいお店でした。




           DSC_0915.jpg




 DSC_0919.jpg




総勢19名の参加で賑わいました。

不思議ですよね~、60年近く生きようとしている長い人生の、2~3年というほんの一瞬を
共にした学友たちが集まり、大昔の思い出話をして懐かしがって一喜一憂しているのですもの。

みんなシワは増え髪も少なくなり、お腹も出たりして、面影もない人もいたりするのですが、
声だけは変わっていなくて、心はあの頃に戻れるのですよね~。




         7935.png




健康でいさえすれば、また集まれるね~!
来年も集まろうね~と・・・

楽しいひとときでした

今日はしっかりアッシー君してくれた姉、
いつも同窓会の幹事を引き受けてくれるO君、
ありがとうございました




| 健康 | COM(4) | TB(0) |
2013-01-31 (Thu)
私 「生きとるね~?」
母 「生きとるよ~!」
これが、いつもの電話での会話の始まりです(笑)

実家の母は、なんとか元気にひとりで生活しているようです””
そろそろ二つの病院へも連れて行かないといけません。


ところで私の方は、
昨年秋あたりからお正月までの暴食に体重の増え方が気になっていました。
また持病(甲状腺関連)かな~などと・・・

三ヶ日明けに、運良く(!?)風邪をひいてしまったので、
その食欲もストップして、それを機に体重が少しダウン・・・
その後、食欲の亢進が少し落ち着いているようです
また、すでに私は骨粗鬆症もあり、この頃は薬もサボっています。

仲間との山歩きもこの頃はお休みがちで運動不足が気になり、天気の良い日は出来るだけ歩かねば・・・と、

午後から、歩いて15分ほどの大野城市のグラウンドへウオーキング&スケッチに行ってきました。




 四王寺山のふもとにあります。
 042_20130201071859.jpg






まずは、四王寺山と体育館と円型滑り台が見えるこの場所がいいかな~、
山茶花も美しく咲いています!




                048_20130201071858.jpg





午後2時過ぎ、
少しずつウオーキングをされている方々が増えてきました。





 054_20130201073544.jpg





ある程度スケッチして・・・




                064_20130201073741.jpg





グラウンドをウオーキング後、体育館周りを散策しました。




 円型滑り台も、今は滑っている子供も少なくなりました。
 135_20130201072931.jpg





子供たちが小さかった頃の遊びや、
自分が体調を壊して(仕事を辞めて)そのリバビリのためのウオーキング、
また、愛犬ラブが生きていた頃は、よく散歩に来ていましたが、

最近は気持ちを奮い立たせて、ようやくウオーキングに来ている程度です。

滑り台上部の展望台からは、晴れている(今日は晴れているのですが・)と福岡市内のドームや福岡タワー、
能古島までも見えます。





                122_20130201072934.jpg




日中は気になりませんでしたが、やはり遠くの風景を見るとよく解りますね。

今日は「煙霧」がひどく、遠くが見えませんでした””

「煙霧」とは、大気汚染物質が微粒子となり飛来して、視界が悪くなる現象で、
口や鼻から取り込むとアレルギー性ぜんそくや鼻炎を引き起こす有害性が指摘されています。

今、中国はこの汚染物質が大問題となっているとのこと、日本の私たちまでも被害を被るとは・・・
日本国政府も強く声を上げて、私たちを守って欲しいものです!!


これから春の季節、今年もこの煙霧や黄砂でこちら福岡地方は悩まされると思うと・・・
スケッチにも出かけられません・・・




 123_20130201072935.jpg




煙霧のためでしょうか、夕方には少し早いのに日差しが赤い感じです。




                150_20130201074719.jpg





 147_20130201074721.jpg




こちらには、アスレチック遊具が少しと、




                 093_20130201073041.jpg




キャンプ施設もあります。




 088_20130201073542.jpg




今は利用者が少ないような・・・!?



                  キャンプの洗い場施設
                  102_20130201073037.jpg





管理が大変なようですが、おかげで気持ちよく散策が出来ます!




 109_20130201073039.jpg




帰りの自宅までの道では・・・

「花いっぱい運動」の花壇にビオラやデージー、ナデシコ、アリッサムの花が寒さに負けずに元気に咲いていました!




                166_20130201073157.jpg




梅の花も咲き始めていました!




  162_20130201073200.jpg





自宅ベランダからの夕焼けです。




                169_20130201073159.jpg




身体のためにも歩かなければ・・・
穏やかな一日でした



| 健康 | COM(6) | TB(0) |
2013-01-10 (Thu)
今日はとても良いお天気でしたね
お布団を干したり、洗濯など・・・家事がはかどりました


先週末から体調を壊して、風邪をひいてしまい、
最初の2、3日はきつかったのですが、あとは若干の喉の痛みと咳が残るだけで、
市販の咳止め薬をのんでいましたが・・・

どうしても咳が・!

寝入りばなには特に続くので寝付けませんでした

今日の朝一番、他の患者よりも真っ先にと、開院の30分ほど前に内科医院へ行くと、
すでにマスクをつけた患者がたくさん!

あきらめて、午後の夕方前あたりに再度行くと、2、3人の患者が待っているだけでした。
そこで受診することに!

この医院は胃腸科専門の院長と循環器科専門の奥さん二人で診察していて、
それまで大学病院で診てもらっていた持病の甲状腺の病気を、もう個人病院で診てもらおうと訪ねてから女性の先生の方が担当医となっています。

女医先生、説明も適切で、私の話もよく聞いてくれて、とてもお気に入りの先生です!

そこで、薬を処方してもらいました。





 kusuri_20130110233928.png





もう治るだろうと、なかなか医院へ足が向きませんでしたが、
”背に腹は代えられぬ”・・・

はやく楽になれるよう、しっかり身体のウイルスが死滅するよう、
やはり、きちんと風邪を治さないといけませんね””


家に帰り着き、裏の小さな菜園を見ると、
ネギの合間にイオノプシジウムの花がたくさん咲いていました!





        020-1_20130110233709.jpg




とてもキュートな花ですね




| 健康 | COM(6) | TB(0) |
2012-07-07 (Sat)
先日実家の畑から赤紫蘇をたくさんもらいました。

それで、毎年恒例の紫蘇ジュースを作りました!


材料: 水2ℓ、赤紫蘇350g、白さとう1キロ、クエン酸25g(薬局で購入)


材料は大体でいいようです。

大きなお鍋に2回、6ℓ分作りました。






 003_20120707111100.jpg






紫蘇はきれいに洗って、適当な長さに切って茎ごと熱湯に入れて煮ます。
アクを取りながら10~15分間煮して紫蘇を取り除きます。
すぐ砂糖を入れて弱火で溶します。
クエン酸を入れると美しいワイン色になります。
人肌に冷まして細かい目のガーゼやリードペーパーなどで漉して、熱湯で殺菌したペットボトル等に詰めます。

お好みで、冷たい水で2~3倍ほどに薄めて飲みます。





             008_20120707110554.jpg





紫蘇は、「人を蘇らせる葉」、
お刺身などに紫蘇が必ずついているのは、食あたりなどを防ぐ防腐剤代わりでもあるそうです。

抗酸化作用が強いベータカロチン、カルシウム、カリウム等はホウレン草よりも多く、
鉄分やその他ビタミン、ミネラルも豊富です。

古くから薬として使われ、煎じて飲めば風邪の初期症状が緩和されたり、
食欲を増し消化吸収を助け、胃腸が健康に働くといわれているペリルアルデヒドが含まれており、
またこれは制菌作用もありとのこと。

ルテオリンという栄養素は抗アレルギーや抗炎症効果があるそうです。
青紫蘇よりも赤紫蘇の方がこれらの効果が強いと言われています。




キレイな色でしょ~

冷蔵庫で保存すると3ヶ月ほどは大丈夫なようですが、
私は1ヶ月ほどで飲んでしまいます。

焼酎を氷と割って飲んでも美味しいです






 011_20120707110554.jpg









そして、これは初めて作りました。

玉ねぎの皮茶です!


新玉が出来て、最近はよくそのままスライスしてサラダで食べています。
むいた皮を少しためていて(乾燥させていて)作ってみました。



材料:水500mlに対して玉ねぎ3個分の皮

今回は、1.5ℓ分ほど作ってみました。






             002_20120707110552.jpg






皮を水洗いし、沸騰したら中火で10分ほど煮て、皮を取り出し、これも細かいガーゼなどでこして飲みます。






 007_20120707111101.jpg







玉ねぎの皮は、ポリフェノールの中でも抗酸化作用が高い「ケルセチン」を多く含んでいます。

皮には可食部の約30倍ものケルセチンが含まれるそうです。

身体を錆びさせる活性酸素を強力に抑えることで、「美肌」「若返り(アンチエイジング)」「ガン予防・アレルギー症状の改善」に作用するそうです。
降圧効果、花粉症や動脈硬化などの予防効果が期待されています。

お茶やコーヒーと違い、カフェインを含まないので、夜のんでも大丈夫です。
ビタミンB1不足からくる慢性疲労や筋肉疲労、食欲不振、精力減退などの症状の解消!

身近な食べ物である玉ねぎは、薬用野菜の宝庫といっても過言ではありませんね。

そう、金さん銀さんの娘たちも、毎朝玉ねぎをお味噌汁に必ず入れるそうです。







             017_20120707110553.jpg





熱いうちは香ばしい香りが、
柔らかな口あたりと柔らかな渋みと、ほんのりとした甘みが楽しめます。

たまねぎの皮特有の臭みや飲みにくさもまったく感じません。
朝200ml、夜200mlほど飲むといいそうですよ。





 015_20120707110553.jpg





これからの暑い夏にむけて、
いろいろと工夫して健康維持をしたいものですね~







| 健康 | COM(4) | TB(0) |