12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-06-20 (Tue)
先日、一緒に野菜づくりをしているY夫妻に用事があり、会社事務所へ行ってきました。

そう!ご主人さんは畑仕事をはじめ釣りや山歩きなどのアウトドア派でもありますが、
胡蝶蘭を育てるのもとても上手です!


  DSC_5475_20170623073133da2.jpg


毎年、この季節、事務所のドアを開けるとたくさんの胡蝶蘭が迎えてくれます!


  DSC_5474_20170623073132815.jpg


私も何かの折にいただいた胡蝶蘭を上手く育てることが出来ないので、
こちらに2~3株預けています。
今ではどの株かも・・・!?


 DSC_5476_2017062307313550b.jpg


しばらく鑑賞させてもらいました

いろいろと見習うことの多いご夫妻で・・・
いつも感心させられています





| 友達 | COM(0) | TB(0) |
2017-06-17 (Sat)
Y夫妻との共同農園へは2~3日に一度、水やりや間引き様子見に行っています。
5~6月の晴天続きに、水やりが大変でした。

連絡を取りながら・・・
8割方Y夫妻の旦那さんがしてくれました・・・ありがたいです。


 秋のさつま芋掘りが楽しみです!
 DSC_5461.jpg


 一度青野菜(水菜、ビタミン菜など)を種まきしましたが、すべて虫害でダメ、
 再度、網のトンネルを掛けましたが・・・無事そだつか!?
 DSC_5462.jpg



 この写真はまだ良い時でしたが、ナスは今は虫害で葉っぱ穴ぼこだらけ・・・
 春夏の無農薬野菜って難しいですね!
 DSC_5412.jpg



 インゲン豆は今からが収穫時です。 
 DSC_5408.jpg


       ミニトマトは次々に実っています!
       DSC_5386_20170623071042cc3.jpg



 収穫野菜!
 DSC_5463.jpg


 採れたてキュウリは軽く塩もみして、厚切りして食べると
 とてもジューシーで美味しいです!
 DSC_5464_201706230703509a2.jpg



 キュウリ、ミニトマト、ジャガイモ、ほうれん草、インゲン豆、ネギ、シソの葉・・・と自家製、
 ある日の夕食です!
 DSC_5607.jpg



ひとりでは出来ない農園、野菜作りですが、
Y夫妻のおかげで、協力しながら・・・

お陰様で野菜を育てる楽しみや、
新鮮な野菜を味わえて、感謝感激です!!

ありがとうございます




| 農園とその恵み | COM(0) | TB(0) |
2017-06-15 (Thu)
6月14日(水) 晴れ

梅雨だと思えない晴天の日が続いてます。
この日も青空が広がり日向は夏のように暑い日でした。

義母の施設へひと月遅れの母の日のプレゼントを持って面会に行きました。


 816811884.jpg


なんとなく自分(義母)への贈り物と分かったようで、
一生懸命たたんでいました。

スマホの写真(花や孫たちの)を見せたり話しかけていたけれど、
しばらくすると疲れた様子でしたので、30分ほどに・・・
腰を痛めて今では車いすとなっていますが、体調はまあまあで、
良かったです!


施設を後に主人の実家へ・・・


 DSC_5495.jpg


農業をしている義兄と会い、
仏様へ父の日のプレゼントをして、
話をして帰りました。


 主人の実家の紫陽花たち
 DSC_5496.jpg
 

 DSC_5499_2017062308050579a.jpg


 DSC_5500.jpg



 家の前のため池
 DSC_5511.jpg



帰りの途中、
粕屋の駕与丁公園のバラ園に寄りました。


 DSC_5517.jpg


シーズンは5月でしたが、まだ遅咲きのバラが咲いていました。


 DSC_5521.jpg




 DSC_5522.jpg



 DSC_5527.jpg



雨降りませんね~、水不足が気になります



| 家族 | COM(0) | TB(0) |
2017-06-12 (Mon)
自宅での”花のはがき絵教室”がありました。

ご近所のマサコさんとトモコさんが来てくれました。




 i2s7275584.png


好きな花の絵の見本を選んでもらい、
下書きから・・・

トモコさんは、これからの季節のユリ(カサブランカ)の花、
下書きから丁寧に書かれ、
なかなかバランス取りが難しかったようで、
修正しながら・・・

色を入れて・・・とても凛としたユリが出来上がりました!



         DSC_542260.jpg



マサコさんはガクアジサイを!
このアジサイは我が家の庭のアジサイがモデルで、
庭から摘んだ花を見ながら描かれました。

ガク部分は花びらのようで実は花びらでないのに、とても鮮やかです!
中の部分のつぼみと花がとても可愛くて、

花の絵を描いて初めて知る、その花の構造や愛らしさに胸キュンとなっていました。

今回は先に画用紙の部分に水を張ってから色を入れるという方法をお勧めしました。

淡く優しい雰囲気に仕上がりました!


 DSC_542526.jpg


描き方、表現方法を変えてみると、
同じ花の絵も雰囲気がぐっと変わりますね!
それぞれを試してみるのも楽しいですね!

皆さんと絵を描きながら、私自身もいろいろと教わっています。



        ”ぎゃらりー ふじやん”のちゃあちゃんの筆文字カレンダー
        DSC_54625.jpg



教えるということは教えられること
本当にそのとおりですね!



 DSC_54267.jpg



絵を描きに来てくださる方々に感謝です


| 花の水彩はがき絵体験教室 | COM(2) | TB(0) |